夜勤専従看護師なら子育てと両立可能?デメリットや求人の探し方!

普通に看護師として働いていたら子育てと両立なんて無理!

子供を授かることはとても嬉しいことですが、出産するにあたって気になるのが仕事を続けていけるかという問題・・・。

  • 修行のような勤務からプライベート時間が持てる勤務にかえたい
  • 子どもの体調不良などによる急な欠勤や遅刻早退が心配
  • 疲れすぎていていつか重大な事故を起こしてしまうかもしれないとストレスを感じる。
  • 引っ越先に土地勘がなく付近の病院で募集しているかわからない
  • 残業ゼロと募集していたのに入ってみたら残業だらけで手当もつかなかった

こんな悩みから子育てとの両立は無理だと思って辞めてしまう看護師の方って多いです。

無理に仕事と子育てを両立すると・・・

  • ストレスで子供にあたってしまう
  • ハローワークなどの求人を鵜呑みにして、実際働くと環境の違いにすぐ辞めたくなる事に
  • 職場の人達に気を使ってばかりだと、苦しいばかりで気を病んでしまう
  • 募集条件と実際の面接の時など条件が違う場合、なかなか交渉しにくい
  • 通勤で時間が無くなる

こんな状態になってしまうかもしれません。

やっぱり仕事を続けるのは難しいかなと思うかもしれませんが、そんなときにおすすめしたいのが夜勤専従看護師という選択肢です。

夜勤専従看護師は自由に使える時間が意外と多い!

夜勤専従看護師は一見子育てに向いていないと思いがちですが、少ない勤務日数で稼げるので自由な時間が意外と多く確保できます。

そのため、ある程度の収入を確保しながら家事や育児との両立がしやすく、多くの子育て中のママが働いているのです。

実際に夜勤専従で働く子育て中の看護師からは、

  • 収入面の心配がなくなり将来子供が望んだことをさせてあげることができる
  • 給料がアップして経済的に余裕が出来たので週末はプチ贅沢できる
  • 家事や育児をする余裕ができて夫にも感謝される
  • お休みをきちんと取れる病院で、こどもの学校の行事にも問題なく参加して家族との時間を大切にできる

といった意見もあるので、1つの選択肢として有りだと思います。

ただ、夜勤専従の看護師は求人数も少ないので、やりたいと思ってもなかなか見つからないかもしれません。

そんなときは看護師に特化した転職サイトがおすすめで、無料登録するだけで非公開の求人を含めて自分にあった転職先を探すことができます。

複数登録して効率良く探すのがおすすめ!

転職サイトもそれぞれ特徴があり、どんな担当者にあたるかもかなり重要です。

  • 全然連絡してくれない
  • 希望に合わない求人を強くすすめられる
  • 担当者が紹介する病院の悪口を言ってきた
  • 担当者からしつこい連絡を受ける場合がある

必ずしもいいキャリアアドバイザー出会えるとは限らないので、複数登録して比較することが大事。

時間がもったいないのでどの条件と合わないのか伝えたうえで断ることや、ダメだなと思ったら担当者を変えることも大切です。

転職サイトや担当者次第ではメリットも多い!

転職サイトを利用すると、

  • めんどうな手続きをサポートしてくれるから手間が省ける
  • 条件にあっていない求人を断ってもまた紹介してくれる
  • 非公開求人多数取扱!好条件、好待遇求人はほとんどが非公開
  • 自分で探すか、縁故などの紹介だと辞めにくいばかりか、意見や要望も言いにくいので、結局、以前と同じ悩みになる
  • 病院の内情を教えてもらえる

などの多くのメリットを実感できると思います。

夜勤専従看護師の求人は多くないので、自分にあった病院をみつけるために積極的に利用していきましょう。

転職のサポートを使って、ゆとりを見つけませんか?

仕事を続けながら子育てをするのはかなり大変だと思いますが、夜勤専従看護師なら両立できるかもしれません。

1人で転職先を探すのは難しいのですが、転職サイトを利用すれば無料でサポートが受けられます。

上手く活用して理想の職場を見つけてみて下さいね。

 

自力で失敗ばかり?後悔しないためのすぐ決まる看護師転職ガイド
24時間問い合わせOK!条件交渉の代行で給与UPも
看護の仕事、我慢して変えられるものと変えられないものがある。
最短1週間で決まる!看護師転職

タイトルとURLをコピーしました